上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いまさらですが …

ほんとにほんとに、いまさらですが …

アニマルコミュニケーションって なに   

の素直な質問に、わかる範囲で説明したいと思います。



アニマルコミュニケーションは     

テレパシーなどを用いて動物と交信する手段です。



★ テレパシーって?


直訳すると 『遠くに離れたままでかんじる』

だそうです。

言葉を使い始める前の人間は、今の動物達と同じように

テレパシーで、意思の疎通をはかっていたといわれています。

人間は、進化の中で言葉という道具を発明し

言葉の便利さ、環境の変化などでだんだんテレパシーを使わなくなり

テレパシーを使ってコミュニケーションする筋肉を退化させてしまった。

しかし、もともと持ち合わせている能力なので

この筋肉を鍛えれば、誰にでもアニマルコミュニケーションはできるようになる。



と習い、実際に練習しました。


★ 誰でもできると言われてもも、やっぱり難しいのでは


訓練は時間がかかると思います。

後、自分を信じきれるかどうかも大事な事かと思います。



2、3年前 あるイベントに参加したとき

占い師 さん と言われた事があります。

たしかに不思議だし、俄かに信じられないですよね。


ローレンさんは

アニマルコミュニケーションは、いかなる宗教とも関係していないし

超能力や霊能力のような特殊な能力でもない。

ただ訓練(トレーニング)する時間が必要なだけ。

ラジオのチューナーを、お気に入りのラジオ局の周波数に合わせるのと同じように

動物達が発している『波動』も個々に違うので

話したい動物の周波数に合わせるれば通じる。


と、説明しています。






説明の文章は、ローレンさんの著書からの抜粋もあります。

もっと詳しく知りたい方は、

『永遠の贈り物』 と 『動物たちとはなそう』

を読んでください。

とっても、詳しく書いてあります。



なかなか、すっきり理解できないと思いますが

ぜひ一度体験してみてください。  



おもしろいですよ。 










スポンサーサイト
2011.11.23 Wed l アニマルコミュニケーション l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://solaenjoydoglife.blog81.fc2.com/tb.php/179-b1608a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。