上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
痩体というものを、高山から先生に来ていただいて体験会を開催しまし痩体た。
痩体に関しては詳しく聞かないでください。
次回わかったらご報告します。

今回の目玉は7月にsolaが出店予定のイベント
クラフト・ハンプティーの打ち合わせでお知り合いになったばかりの ponto-cafe さんのデリバリーランチ。

ちゃんとした写真がとれなかったうえ写真が行方不明になってしまったので、詳しい事は ponto-cafe さんのブログで見て下さい。

痩体の先生、ponto-cafe さんありがとうございました。
しあわせな時間を過ごさせていただきました。


ponto-cafe
クラフト・ハンプティー


スポンサーサイト
2009.06.06 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは。

今はもう夜中です。

久しぶりに同じマッサージセラピストの友人のブログを読んでいて、どうしても

伝えたいなと思ったことがあったので書いています。

一昨日の友人の記事は、

その友人の愛犬と仲良しのワンコの写真で始まっていました。

久しぶりにそのワンコの飼い主さんに会ったら、その犬が亡くなってしまったということでした。

急死。

原因ははっきりしないそうですが、どうも前日の散歩で知らない人に突然

胸を蹴り上げられていということでした。

その後突然具合が悪くなってそのまま亡くなったそうです。

この話から私が伝えたいと思ったのは、蹴った人に対する怒りでも

亡くなった悲しみでもありません。

このようなことはいつどこで起こるか分からないということです。

どうか、ペットとの毎日を全力で楽しんでください。

そして、大切なペットの命を守れるのは私たち飼い主だけです。

犬を嫌いな人、苦手な人はたくさんいます。

だけど、私たち犬が大好きな人間が嫌いになれないように、

無理やり好きになれとは言えません。

だけど、だからこそお互いに気持ちよく過ごせる努力はしなくてはいけない。

何をどう言っても蹴った人が100パーセント悪い。

命はかえってきません。

亡くなったわんちゃんは本当に穏やかで優しい犬だったそうです。

飼い主さんは友人の愛犬を撫ぜながら

「死んじゃうとまわりを悲しませるから、長く生きなきゃだめだよ」

と声をかけたそうです。

今そばに一緒にいられることに感謝して、毎日を思いっきり楽しんで、

大切に過ごしましょう。

o0640048010173574049[1]
遠くからシロちゃんのご冥福をお祈りします。


byくぼた





2009.09.17 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
お正月ライフ、いかがお過ごしょうか

なんだか賑やかだったり、お出かけしたり楽しんでますか?

さてさて、そんな時の犬たちの様子はどうでしょう。

「もう色んな人に会えるからうれしくてしょうがなくて・・」

「親戚の子供たちにたくさん遊んでもらって・・」

「おめでたいから○○ちゃんもごちそうね・・」

などなど

うれしい半面、いつもと違うことがいっきに起こっていませんか?

こんな時こそあえてハウスで休ませてあげたり、

短いお散歩を増やしたりしてリセットする時間をとってあげましょう。

知らず知らずのうちにいっぱいいっぱいになってしまっているかもしれませんよアップロードファイル

あまりちびっこたちと遊んだことのない犬の場合はしっかりと飼い主さんの

目の届く範囲で遊ばせてあげましょう

子供嫌いの犬にしないための大事なことです。

バッチフラワーレメディーならレスキューを飲ませておくのがおすすめ!

また、知らないうちにみんなが食べ物をあげないようにきをつけましょうね。

(自分が食べすぎることの方が心配だったりしますが・・・

もしあげるならこれあげてねっていうおやつを用意しておくのもひとつですね。

とにかく、人間が忙しかったりいつもと違うことをしているときは

犬にとっては不安やドキドキの多い時です。

しっかりストレスケアしてあげましょうぽっ






2010.01.03 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どうでもいい話です。

言ってしまえばsolaにも関係ない話です。

ただちょっとうれしくて。えへへ(´∀`)


20100107225728.jpg

えへへへ(*´∀`*)

20100107225730.jpg

えへへへへ~ °+。(*´∀`)。+°♪

ただそれだけのことです。

小さなシアワセ。


2010.01.07 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
みなさん、犯人はわかりましたか?

はい、ご想像通りAさんです。

みかんはいつも、ご飯をすぐに食べないで置いておくので

それを狙ってAさんが食べに来る。
       ↓
みかんが、わんわん言って走る。 
       ↓
Aさんが逃げる。

だったのですが、その時はよっぽど食べたかったのでしよう。
猫パンチをくりだしてました。

Aさん(もも)とみかんのバトルはよくある事で
私もたいして気にしてなかったのですが…

反省しました。

病院から帰って来て、AさんとBさんは爪をきられました。

幸い失明には至らなかったのですが、眼球の奥にまだ傷が残っています。

縺ソ縺九s逶ョ_convert_20100111213123


良くわからないと思いますが、右目の真ん中に白い点があります。

まだ当分、目薬は卒業できません。


みかんは、幸いにも大事には至りませんでしたが
子犬の頭が眼に当たって、眼球摘出したワンちゃんもいるそうです。

生活環境を見直す、良い機会を与えてもらいました。



いかにも悪行顔のももの写真を載せたら
”ももちゃんかわいそう” と一部マニアからの声がありましたので
可愛いももを見てください。


07630繧ゅb(1)_convert_20100112133547


2010.01.12 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。